News Release WEB版航空と文化
 TOP>『航空と文化』
English 新着情報 概要 文化事業 航空遺産 航空スポーツ 全地航 発着調整 航空クラブ 貸会議室
 

航空図書館 出版 航空と文化 講演会 セミナー 青少年絵画 宇宙輸送研究会
バックナンバー

冊子版航空と文化のご案内
 冊子版「航空と文化」は年2回(1月15日新春号、7月15日夏季号)の発行です。
最新号およびバックナンバーをご案内いたします。
 ご購読冊数4冊で送料が無料となる定期購読の扱いをいたします。購読方法の詳細はこちらをご覧下さい。
 なお、2005年10月15日、WEB版「航空と文化」開設に伴い、従来の季刊から年2回の発行に変更され、過渡期の2005年は1月、4月、7月の3回となりました。

『航空と文化』 2016年1月15日 新春号 (No.112)
新年のご挨拶
    日本航空協会会長
野村吉三郎
MRJ初飛行 〜Flying into the future〜
    三菱航空機株式会社技術本部副本部長
佐倉 潔
宇宙探査から発するイノベーション 〜「はやぶさ」「はやぶさ2」小惑星探査機の事例〜
    宇宙航空研究開発機構宇宙探査イノベーション・ハブハブ長
國中 均
無人航空機が拓く未来 ─JAXAにおける実用化に係る研究開発と社会状況─
    宇宙航空研究開発機構航空技術部門
次世代航空イノベーションハブハブマネージャ
石川和敏
FAI世界記録飛行に立ち会って
1971年1月22日、米海軍P−3Cの距離記録挑戦の思い出
 
    元日本航空協会参事 元FAI Offi cial Observer
佐藤一郎
「国際線発着調整事務局」による福岡空港の発着調整業務の開始
    日本航空協会国際線発着調整事務局
平成27年度「空の日」航空関係者表彰式
    日本航空協会 

『航空と文化』 2015年7月15日 夏季号 (No.111)
HondaJet World Tour in Japan
    日本航空協会 文化情報室
リチウム電池と危険物輸送
    キノシタ・エビエーション・コンサルタンツ代表
木下 達雄
成田空港の現状と第3ターミナル
    成田国際空港株式会社 旅客ターミナル部
LCC専用ターミナルビル供用準備室長
川瀬 仁夫
2015青少年航空宇宙絵画国際コンテスト
 (2015FAIヤングアーティストコンテスト国内予選)
     日本航空協会
陸軍三式戦闘機「飛燕」の修復を行います 
    日本航空協会 航空遺産継承基金事務局
一般財団法人 日本航空協会 平成26年度事業報告および平成27年度事業計画 
    日本航空協会

『航空と文化』 2015年1月15日 新春号 (No.110)
新年のご挨拶
    日本航空協会会長
野村吉三郎 
MRJロールアウト〜 Flying into the future 〜
    三菱航空機株式会社技術本部副本部長
佐倉 潔 
日本で生まれ育った高性能紙飛行機
    日本紙飛行機協会会長
二宮康明 
紫電改から救難飛行艇US−2/日本独創技術航空機・開発秘話
    新明和工業株式会社取締役専務執行役員
石丸寛二 
世界初の宇宙帆船「IKAROS」が切り拓く太陽系大航海時代 
    宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所
宇宙飛翔工学研究系助教
森 治 
平成26年度「空の日」 航空関係者表彰式 
    日本航空協会

『航空と文化』 2014年7月15日 夏季号 (No.109)
お茶の間飛行機ビルダー
 ─自分で作った飛行機で空を飛ぶ─
    日本マイクロライト航空連盟理事 藤田恒治
自作・超軽量動力機の許可申請
 ─フィッシャー FP−303の場合─
    守谷フライングオーナーズクラブ 石原能行
空のパイオニア・飯沼金太郎と亜細亜航空学校
    航空史研究家 小暮達夫
2014青少年航空宇宙絵画国際コンテスト
 
(2014 FAIヤングアーティストコンテスト国内予選)
     日本航空協会
新たな重要航空遺産の認定について 
    日本航空協会
一般財団法人日本航空協会 平成25年度事業報告および平成26年度事業計画 
    日本航空協会

『航空と文化』 2014年1月15日 新春号 (No.108)
新年のご挨拶
    一般財団法人日本航空協会会長 野村吉三郎
地球を護るスペースガードの活動 〜チェリャビンスク隕石調査から見えてきた天体衝突の実態〜
    日本スペースガード協会理事長 高橋典嗣
MRJを世界の空へ 〜 Flying into the future 〜
    三菱航空機株式会社技術本部副本部長 佐倉 潔
我が国の固体ロケットと宇宙科学
     宇宙航空研究開発機構名誉教授 小野田淳次郎
平成25年度「空の日」 航空関係者表彰式 
    日本航空協会
日本航空協会創立100周年 空の日祝賀式典およびレセプション 
    日本航空協会

『航空と文化』 2013年7月11日 夏季号 (No.107)
型式証明制度の意義
 ─航空機の安全性を確保するために─
    国土交通省航空局安全部航空機安全課長
川勝弘彦
半世紀前の型式証明
 ─ YS−11の頃─
    元運輸省航空局航空機検査官
藤原 洋
2013青少年航空宇宙絵画国際コンテスト
 (2013 FAIヤングアーティストコンテスト国内予選)
 
    日本航空協会
日本航空協会の100年を振り返る
 第4回平成編(1989〜)
     日本航空協会航空遺産継承基金事務局
写真集『それでも私は飛ぶ ─翼の記憶 1909−1940』とミニ企画展「航空黎明期の写真展 ─それでも私は飛ぶ─」について 
    日本航空協会航空遺産継承基金事務局
一般財団法人日本航空協会平成24年度事業報告および平成25年度事業計画 
    日本航空協会

『航空と文化』 2013年1月11日 新春号 (No.106)
新年のご挨拶  
     一般財団法人 日本航空協会 会長
野村吉三郎
空の安全をずっと続けるために
 〜 JAXA DREAMSプロジェクトの紹介〜 
    宇宙航空研究開発機構 航空プログラムグループ
DREAMSプロジェクトチーム プロジェクトマネージャ
 張替正敏
宇宙の厄介者:スペースデブリ
     宇宙航空研究開発機構 研究開発本部
未踏技術研究センター特任担当役
木部勢至朗
「国際線発着調整事務局」による新千歳空港の発着調整業務の開始
     一般財団法人 日本航空協会 国際線発着調整事務局
平成24年度「空の日」航空関係者表彰式 
「宇宙旅行」時代の到来は間近い 
    桜美林大学特任教授
橋本安男 
パラグライダー・アキュラシー選手権
 アジアチャンピオンまでの道程
 
    公益社団法人 日本ハング・パラグライディング連盟
パラグライダー競技委員長
岡 芳樹 
日本航空協会の100年を振り返る
 第3回 昭和編 その2 1945〜
   一般財団法人 日本航空協会 航空遺産継承基金事務局

『航空と文化』 2012年7月17日 夏季号 (No.105)
ごあいさつ
(一財)日本航空協会 会長 野村吉三郎
特集1 わが国の空港整備の歩みと今後の方向性
関西外国語大学 教授 引頭雄一
特集2 ORC、離島をつなぐ、もう一つのLCCの挑戦
オリエンタルエアブリッジ(株)代表取締役社長
山口邦久 
特集3 ソラシド エアの新ブランドおよび新造機導入効果と今後の事業展開について
若年啓発&宇宙開発
青少年航空宇宙絵画国際コンテスト2012入賞作品
FAI ヤングアーティストコンテスト2012
航空スポーツ 熱気球大会は時代を超えて残るものに
特定非営利活動法人 熱気球運営機構 町田耕造
新機開発 MRJは航空機人気を呼び戻せるか
  ノンフィクション作家 前間孝則
航空遺産 航空躍進の時代を伝える絵画
(一財)日本航空協会 航空遺産継承基金事務局
協会100周年 日本航空協会の100年を振り返る
第2回 昭和編 その1 〜1945
(一財)日本航空協会 航空遺産継承基金事務局
報告  日本航空協会 事業報告と事業計画

『航空と文化』 2012年1月16日 新春号 (No.104)
新年のご挨拶
(財)日本航空協会 会長
野村 吉三郎
特集1 航空安全のために福島第一原発事故から何を学ぶのか
東京大学大学院教授/日本航空宇宙学会会長
鈴木真二
特集2 孤高の翼、火星の空へ
宇宙航空研究開発機構
跡部 隆
特集3 Peachの事業戦略と今後の展望について
表彰 平成23年度
「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます
歴史の証言(その26)
モデルロケット苦難の国内導入
特定非営利活動法人 日本モデルロケット協会 会長
山田 誠
発着調整 日本航空協会「国際線発着調整事務局」発足4年の足跡
航空遺産 新たな航空遺産の認定
(財)日本航空協会 航空遺産継承基金事務局
協会100周年 日本航空協会の100年を振り返る
第1回 大正期
(財)日本航空協会 航空遺産継承基金事務局

『航空と文化』 2011年7月15日 夏季号 (No.103)
会長就任にあたって
(財)日本航空協会 会長 野村 吉三郎
特集 日本の空の将来と、震災時の空の役割と課題
東京大学大学院 教授 鈴木真二
航空輸送 世界最大の地域航空会社スカイウェスト航空
桜美林大学 客員教授 橋本安男
航空史 航空宇宙記念碑の日本地図(17)
特ダネは届かず
航空機開発 アジア旅客機の実現を目指して
東京都知事本局外務部国際共同事業担当課長
渡邉貴史
若年啓発&宇宙開発
青少年航空宇宙絵画国際コンテスト2011入賞作品
FAI ヤングアーティストコンテスト2011
インタビュー パイロットが語る飛行船の魅力
編集部
航空スポーツ スカイスポーツを支える世界と日本の仲間
日本航空協会 航空スポーツ室
航空遺産 航空黎明期を駆け抜けた民間飛行家、武石浩玻
日本航空協会 航空遺産継承基金事務局
活動報告 日本航空協会 事業報告と事業計画

『航空と文化』 2011年1月15日 新春号 (No.102)

新年のご挨拶
(財)日本航空協会 会長
近藤 秋男
特集 航空の安全 〜われわれは何を学んだか〜
ノンフィクション作家 柳田邦男
航空遺産 「日本初の動力飛行をした飛行機のプロペラ」を新たに重要航空遺産の認定しました
(財)日本航空協会 航空遺産継承基金事務局
宇宙開発 第4回 宇宙旅行シンポジウム
航空スポーツ スカイ・レジャー・ジャパン '10 in 福井
航空輸送 ロシア航空管制システムの現状と課題
元 在ハンガリー日本国大使館館員 伊地知 恵
イベント 初飛行100周年記念式典
表彰 平成22年度
「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます
航空史 航空宇宙記念碑の日本地図(15)
続 航空記念碑 初ものづくし
編集部

『航空と文化』 2010年7月15日 夏季号 (No.101)
特集 空港と地方路線
わが国の空港整備100年雑感
(株)日本空港コンサルタンツ 会長 小坂英治
欧米における地方路線維持のための制度 わが国への示唆
(財)日本航空協会 文化情報室 橋本安男
航空遺産 展示会「知られざる回転翼航空機の開発 日本初の本格的ヘリコプター特殊蝶番試作レ号」を開催しました
(財)日本航空協会 航空遺産継承基金事務局
模型航空 ウェークフィールド杯の重さ
日本模型航空連盟 大村和敏
若年啓発 2010青少年航空宇宙絵画国際コンテスト入賞作品
2010FAIヤングアーティストコンテスト
宇宙開発 最近の宇宙開発の話題から
KU-MA(子供・宇宙・未来の会) 会長
宇宙航空研究開発機構 名誉教授
的川泰宣
歴史の証言
歴史の証言(その25)
40年を迎えた滑空機耐空検査員制度
元滑空機耐空検査員事務局次長
滑空機耐空検査員
佐藤一郎
活動報告 日本航空協会 事業報告と事業計画
航空宇宙記念碑の日本地図(15)
航空記念碑初ものづくし
編集部

『航空と文化』 2010年1月15日 新春号 (No.100)
新年のご挨拶
(財)日本航空協会 会長
近藤 秋男
「日本の航空100年」記念出版のお知らせ
特集1 航空イノベーションの原点と未来
東京大学大学院 教授  鈴木真二
特集2 航空事業者と空港の関係からみた公租公課のあり方
日本大学経済学部 教授 加藤一誠
表彰 平成21年度
「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます
宇宙 国際宇宙ステーション「きぼう」の完成と日本人の長期滞在開始
(独)宇宙航空研究開発機構 理事 白木邦明
航空スポーツ スカイ・レジャー・ジャパン'09インふくしま
FAI 国際航空連盟(FAI)総会
(財)日本航空協会 副会長 湯浅康司
歴史の証言(その24)
アナログ世代の飛行機設計
元富士重工業(株) 常務執行役員 航空宇宙事業本部長
出射聡明
宇宙 第3回宇宙旅行シンポジウム実施報告
(財)日本航空協会 橋本安男
報告 「国際線発着調整事務局」発足2年の足跡
(財)日本航空協会 国際線発着調整事務局長
武田洋樹
記念碑 航空宇宙記念碑の日本地図(14)
 国際交流発展の碑
編集部

『航空と文化』 2009年7月15日 夏季号 (No.99)
首都圏空港の容量拡大と今後の航空政策
特集1 国土交通省航空局監理部 航空事業課長
篠原康弘

航空遺産 新たな重要航空遺産の認定について
(財)日本航空協会 航空遺産継承基金事務局

歴史の証言(その23)
使用事業ヘリパイロット
元朝日航洋(株)理事、元新日本国内航空(株)運航部長
岩崎嘉秋

空港 関西空港見聞記
(財)日本航空協会 文化情報室
橋本安男

空港 富士山静岡空港 6月4日開港!
静岡県空港部長
岩ア俊一

民間航空 フジドリームエアラインズ “FDA” 誕生
株式会社フジドリームエアラインズ 安全推進室
齋藤 勝

絵画コンテスト 2009青少年航空宇宙絵画国際コンテスト 入賞作品
2009 FAI ヤングアーティストコンテスト

787ドリームライナーとロールス・ロイス エンジン
特集2 787ドリームライナーの旅路
ボーイング・ジャパン社長
ニコール・パイアセキ

ロールス・ロイス民間航空機エンジンの進化
ロールス・ロイス インターナショナル リミテッド

歴史 「航空機乗員養成所物語」の連載を終えて
航空ジャーナリスト
徳田忠成

報告 日本航空協会 事業報告と事業計画

記念碑 航空宇宙記念碑の日本地図(13)
南西諸島、痛惜の救命飛行碑
編集部

『航空と文化』 2009年1月15日 新春号 (No.98)
航空と文化98号の写真
新年のご挨拶
(財)日本航空協会 会長
近藤 秋男

特集1 アジアで躍進するローコストキャリア
東京工業大学大学院 理工学研究科 准教授  花岡伸也

歴史の証言(その22)
日本アジア航空の実像 −その誕生を中心に−
航空功績賞受賞  元日本アジア航空(株) 代表取締役社長
宮坂弘三

特集2 日本にローコストキャリアは成立するか?
  −スカイマークとエアアジアの比較から−
(株)航空経営研究所 所長  赤井奉久

「航空スポーツ教室」開催校を募集中
  −子供たちに航空スポーツの楽しみを!!−

イベント スカイ・レジャー・ジャパン'08イン静岡

英国王立航空協会と日本航空協会 講演会を共催

表彰 平成20年度
「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます

「夢を追いかけて」熱気球ANA SHINE DREAM号
全日本空輸(株)  鬼丸智恵子

定例講演会 新国産旅客機の展望 YS-11からMRJへ
ノンフィクション作家  前間孝則
記念碑 航空宇宙記念碑の日本地図(12)
航空黎明期 操縦留学熱伝染の跡
編集部
『航空と文化』 2008年7月15日 夏季号 (No.97)
航空と文化97号の写真
特集
排出権取引制度と航空輸送
プール学院大学 国際文化学部教授 山本隆三

報告 日本航空協会 事業報告と事業計画

広報 国際航空連盟(FAI)と日本航空協会

歴史の証言(その21)
飛行援助用航空局開局から20年
NPO法人関宿滑空場会長、元日本航空協会参事 佐藤一郎

航空スポーツ 青少年航空宇宙絵画国際コンテスト2008 入賞作品
FAIヤングアーティストコンテスト2008

IATA 紙の時代の終焉
IATA FAST TRAVELプロジェクトにむけて
国際航空運送協会 日本事務所代表 中沢祥行

報告 日本航空協会に「国際線発着調整事務局」が設置されました
国際線発着調整事務局
航空遺産 航空遺産継承基金の活動
航空遺産継承基金事務局

記念碑 航空宇宙記念碑の日本地図(11)
本土空襲連合軍機の慰霊碑
編集部


『航空と文化』 2008年1月15日 新春号 (No.96)
航空と文化96号の写真
新年のご挨拶
国土交通省 航空局長
鈴木 久泰
(財)日本航空協会 会長
近藤 秋男

特集1 拡大する日中関係
日中経済関係の新段階と中国ビジネス
愛知大学現代中国学部 教授  服部 健治

強化されるJAL中国路線
(株)日本航空インターナショナル 経営企画室  武村 栄治

ANA中国路線の発展
全日本空輸(株)営業推進部中国室  岩田 裕之

歴史の証言(その20)
航空法立案の思い出
航空亀齢賞受賞 元(財)航空医学研究センター理事長  山口 真弘

イベント スカイ・レジャー・ジャパン'07イン都城

表彰 平成19年度
「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます

特集2 これからの航空物流政策
国土交通省航空局監理部航空事業課 航空物流室長  田村 幸士

記念碑 航空宇宙記念碑の日本地図(10)
冷戦の空、攻防記念碑
編集部


『航空と文化』 2007年7月15日 夏季号 (No.95)
航空と文化95号の写真
大手航空と地域航空の連携
特集1 大手航空・地域航空の連携の方向性について
一橋大学大学院商学研究科 教授 山内弘隆

大手航空・地域航空連携に見る欧米と日本の航空ネットワーク戦略
(財)日航財団 主任研究員 橋本安男

文化 リンドバーグ大西洋単独無着陸飛行80周年によせて
(財)日本航空協会 顧問 平沢秀雄

特集2 関西国際空港第2滑走路供用開始に関する一考察
神戸大学大学院経営学研究科 准教授 村上英樹

インタビュー 日本人初、国際宇宙ステーション長期滞在
−宇宙飛行士 若田光一さんに聞く−
編集部

青少年航空宇宙絵画国際コンテスト2007 入賞作品

歴史の証言(その18)
ノール262機領収とあの頃のパリ
航空ジャーナリスト協会常任理事
元日本エアシステム整備本部長
粂 喜代治

宇宙 第2回宇宙旅行シンポジウム 熱い討議

教育 早稲田大学 機械科学・航空学科設立の背景と趣旨について
早稲田大学基幹理工学部 機械科学・航空学科 教授 浅川基男

報告 日本航空協会 事業報告と事業計画

歴史の証言(その19)
東大グライダーLBS-1開発の思い出歴史の証言
東  昭

記念碑 航空宇宙記念碑の日本地図(9)
秋田県民の憧れ 佐藤要蔵飛行士
編集部

『航空と文化』 2007年1月15日 新春号 (No.94)
航空と文化94号の写真
新年のご挨拶
国土交通省 航空局長
鈴木 久泰
FAI(国際航空連盟)会長
ピエール・ポートマン

特集1 2007年米国航空界に明るい兆し
(財)日本航空協会 文化情報室 奥山 肇

平沢当協会顧問 FAIシルバーメダル受賞

表彰 平成18年度
「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます

航空スポーツ スカイ・レジャー・ジャパン(SLJ)で航空スポーツ体験

イベント 2006栃木熱気球世界選手権
第16回スペースモデリング世界選手権バイコヌール大会
聖地バイコヌールに「君が代」響く
国際航空連盟(FAI)賞受賞 日本モデルロケット協会会長
山田 誠

特集2 国産ジェット旅客機開発
航空機産業の発展に向けて
経済産業省製造産業局 航空機武器宇宙産業課長
片瀬裕文
次世代リージョナルジェット機開発
三菱重工業(株) 名古屋航空宇宙システム製作所 民間機技術部 主席プロジェクト統括
林 賢吾

歴史の証言(その17)
世界に先駆けて作られたプラスチック製グライダー
日本滑空協会 会長 牧野 健

記念碑
航空宇宙記念碑の日本地図(8)
津田沼〜千葉、奈良原一門の足跡
編集部

『航空と文化』 2006年7月15日 夏季号 (No.93)
航空と文化93号の写真
原油価格の高騰と日本の航空界
特集 航空燃料価格の高騰と全日空のチャレンジ
全日本空輸株式会社 広報室 岩井 善明

日本航空における燃料消費効率化の取組
株式会社日本航空 調達部 縄  肇

インタビュー
ビジット・ジャパン・キャンペーン展開中
―森山明VJC実施本部事務局長に聞く―
編集部

報告 日本航空協会 事業報告と事業計画

イベント スカイ・レジャー・ジャパン '06 イン但馬
―中貝宗治豊岡市長に聞く―
編集部

表彰 青少年航空宇宙絵画国際コンテスト2006 入賞作品
FAIヤングアーティストコンテスト2006

歴史の証言(その16)
三菱双発ターボプロップ多用途機 MU-2を開発して
航空亀齢賞受賞  元三菱重工業(株)常務取締役 池田 研爾

航空機
ターボプロップ機の復活
地域航空の新しい世界を開く
元地域航空総合研究所 所長 西川 渉

20世紀の航空人(その17)
糸川 英夫 − 日本の宇宙開発の父
宇宙航空研究開発機構宇宙教育センター長・
宇宙科学研究本部 教授
的川 泰宣

航空宇宙記念碑の日本地図(7)
宇宙開発の碑
編集部

『航空と文化』 2006年1月15日 新春号 (No.92)
航空と文化92号の写真
地域航空
特集1 小型機による航空ネットワーク
全国地域航空システム推進協議会 事務局長 井上高一

特集2 米国における空港整備助成制度と地域航空について
(財)日航財団 主任研究員 橋本安男

歴史の証言(その14)
モントリオ−ル条約作成への道程
−源流となった日本の航空運送約款−
元関東学院大学法学部・法学研究科教授 坂本昭雄

国際航空連盟(FAI)
国際航空連盟(FAI)創立100周年記念総会
国際航空連盟執行役員・日本航空協会顧問 平沢秀雄

航空スポーツ
スカイ・レジャー・ジャパン'05 イン野田

表彰
平成17年度
「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます

歴史の証言(その15)
戦後日本人の手に戻った日本の空
日本航空協会賞受賞 元運輸省東京航空交通管制部長
妻鹿栄二

文化 飛翔するもの(5)水中編(3)
国際航空連盟賞受賞 東京大学名誉教授  東  昭

宇宙 「航空宇宙輸送研究会」報告(第14回)

『航空と文化』 2005年7月15日 夏季号 (No.91)
航空と文化91号の写真
ご挨拶 会長就任にあたって
財団法人日本航空協会 会長 近藤秋男

特集 中国・東南アジアを巡る航空諸問題
米中新航空協定とその背景および日本への影響
元関東学院大学法学部 法学研究科教授
坂本昭雄

アジア地域における航空の安全性向上と支援

関西大学 商学部教授 羽原敬二

歴史の証言(その13)
前田航研工業と日本の軍用グライダー
(有)前田航研社長 前田 建

20世紀の航空人(16-2)
稲垣足穂の『ヒコーキ野郎たち』 (下)
作家 平木國夫

事業報告 日本航空協会 事業報告と事業計画

宇宙(1) 「航空宇宙輸送研究会」報告(第13回) (上)
宇宙旅行シンポジウム・パネルディスカッション
記録 世界の頂点を極める!!
日本航空協会 航空スポーツ室

宇宙(2) 「航空宇宙輸送研究会」報告(第13回) (下)
宇宙旅行シンポジウム・パネルディスカッション

弔辞 さようならロック岩崎さん

SLJ '05 イン野田 7月2 3・24 日に開催
FAI絵画コンテストで日本人小学生が1位

編集部よりお詫び
「航空宇宙記念碑の日本地図」は誌面の制約上、次号に掲載します

『航空と文化』 2005年4月15日 春季号 (No.90)
航空と文化90号の写真
日本の国際拠点空港は今
特集1 羽田空港のスロット回収再配分について
国際競争下に於ける国際拠点空港とその民営化
一橋大学大学院 商学研究科長 山内弘隆

航空管制の現況と将来像
国土交通省 航空局管制保安部 保安企画課長
蒲生 猛

歴史の証言(その12)
わが国の航空エンジン生産技術の発展と
国際共同開発「V2500エンジン」の思い出
石川島播磨重工業株式会社 常任顧問
大慈彌省三
20世紀の航空人(16-1)
稲垣足穂の『ヒコーキ野郎たち』 (上)
航空史家 平木國夫

航空スポーツ
2005年 航空スポーツカレンダー
FAI(国際航空連盟)創立100周年迎える
横浜で航空スポーツ教室を開催

文化
飛翔するもの(4)水中編(2)
東京大学名誉教授  東  昭

宇宙輸送
「航空宇宙輸送研究会」報告(第12回)
宇宙旅行シンポジウム開催される

記念碑
航空宇宙記念碑の日本地図(5)
航空安全の仏さま

青少年航空宇宙絵画国際コンテスト2005入賞作品

『航空と文化』 2005年1月15日 新春号 (No.89)
航空と文化89号の写真
日本の国際拠点空港は今
特集1 日本の国際拠点空港は今(1)
国際競争下に於ける国際拠点空港とその民営化
成城大学名誉教授 岡田 清
わが国に於ける空港整備の現状と課題
国土交通省 航空局次長 鈴木久泰
成田国際空港の民営化と今後の展望
成田国際空港(株) 代表取締役社長 黒野匡彦
歴史の証言(その11)
STOL実験機「飛鳥」の無念
川崎重工業(株) 航空宇宙カンパニー
営業本部 ヘリコプタ部長
飛永佳成
航空スポーツ
スカイ・レジャー・ジャパン ’04イン佐賀
鹿児島で航空スポーツ教室開催
ポーランド航空協会会長が来日
特集2 日本の国際拠点空港は今(2)
航空業界から見た国際拠点空港民営化のあり方
(株)日本航空 上席執行役員 金成秀幸
国際拠点空港と今後の空港政策のあり方
 ―日本の航空(業界)に未来はあるか PARTU―
日本経済新聞社 論説委員 吉野源太郎
遺産基金
「航空遺産継承基金」発足(3)

航空宇宙輸送研究会より
  宇宙旅行シンポジウム開催のお知らせ
航空図書館だより
利光松男(財)日本航空協会会長 逝く

編集部よりお詫び
「20世紀の航空人」と「航空宇宙記念碑の日本地図」は誌面の制約上、次号に掲載します

『航空と文化』 2004年10月15日 秋季号 (No.88)
*在庫はございません

航空と文化88号の写真
最近の欧米航空界が直面する諸問題
特集1 国際航空条約システムと新しい問題
 ―最近の欧米航空事情を背景として―
日本空法学会 理事 坂本 昭雄
特集2 新しいビジネス像を模索するハブ・アンド・スポーク・キャリア
 ―米国航空業界の大変動現象の本質と発生原因―
元全日本空輸(株) ワシントン主席駐在
渋谷 昌男
歴史の証言(その10)
皇太子殿下妃殿下(現天皇皇后両陛下)ヨーロッパご訪問の旅
元日本航空(株) 機長 諸星 廣夫
20世紀の航空人(15)
日本学生航空連盟と武久昌次
矢ヶ崎 弘志
表彰
平成16年度
「空の日」航空関係者表彰
 受賞おめでとうございます
航空機
飛行艇のこころ
US−2誕生への苦難と栄光
航空評論家 鍛治 壮一
気象
台風にまつわる話(3)
日本航空協会 航空スポーツ室長 角田 昌男
記念碑
航空宇宙記念碑の日本地図(5)
パリ〜東京百時間飛行因縁の碑
遺産基金
「航空遺産継承基金」発足(2)
航空会館7階を改装 リニューアルオープン!
平成16年度『航空セミナー』のご案内
編集部よりお詫び: 「航空宇宙輸送研究会」報告は紙面の制約上、次号に回します

『航空と文化』 2004年7月15日 夏季号 (No.87)
*在庫はございません

航空と文化87号の写真
わが国の拠点空港(2) 関西国際空港と社会資本整備
今後の関空そして関西の活性化に向けて
関西国際空港(株) 代表取締役副社長
平野 忠邦
交通社会資本の特質と費用負担について
一橋大学商学部 教授 山内 弘隆
歴史の証言(その9)
藤沢飛行場とU2
(社)日本飛行連盟 理事長 高橋 淳
歴史の航空人
20世紀の航空人(14)
   
木村秀政と日大航空学科
日本模型航空連盟 理事長 落合 一夫
報告
日本航空協会 事業報告と事業計画
遺産
「航空遺産継承基金」発足(1)
気象
台風にまつわる話(2)
日本航空協会 航空スポーツ室長 角田 昌男
文化
二番目のドラマ(後編)
航空史家 横森 周信
飛翔するもの(3) 水中編(1)
東京大学名誉教授 東 昭
宇宙輸送
「航空宇宙輸送研究会」報告(第11回)
有人宇宙輸送に関するパイロット・アンケート集計結果


冊子版 航空と文化 購読方法

  税込価格 送料 送金手数料
定期購読  2,160/4  協会負担 購読者負担
 個別購入    540/1  購読者負担(200円/1冊) 購読者負担

銀行 送金される際、電話・FAX・e-mailで、定期購読または希望の号数を指定し、送付先住所・氏名をお知らせ下さい。領収書をご希望の場合はその旨、お知らせ下さい。
振込銀行:みずほ銀行 新橋支店
口座番号:普通 210535
口座名義:一般財団法人 日本航空協会

便

通信欄等に定期購読または希望の号数を指定し、送付先住所・氏名もご記入下さい。 領収書をご希望の場合はその旨、ご記入下さい。
加入者名:一般財団法人 日本航空協会
口座番号:00180 7 147798

問い合わせ先:〒105-0004 東京都港区新橋1-18-1
Tel 03-3502-1206 Fax 03-3503-1375 e-mail はこちらへイーメール


▲このページのトップへ

その他のバックナンバーはこちらをごらん下さい

日本航空協会のホームへ