News Release 財団法人日本航空協会
 TOP航空スポーツ新着情報航空スポーツ教室 2012年2月(第25回)
English 新着情報 概要 文化事業 航空遺産 航空スポーツ 全地航 航空クラブ 貸会議室
 
気球 エクスペリメンタル 飛行機・ヘリコプター 模型 グライダー パラシューティング ハングパラ マイクロライト

業務 競技会・イベント スカイ・レジャー・ジャパン 記録 申請 航空スポーツ教室 こども模型教室 FAI規定類(日本語訳) LINK
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36

第25回 航空スポーツ教室 「スカイ・キッズ・プログラム」
日時 2012年2月18日(土) 午前7時〜12時
場所 千葉県白井市立池の上小学校
主催 (財)日本航空協会
共催 こども模型飛行機教室全国推進委員会
協賛 「空の日」・「空の旬間」実行委員会
参加者 参加者113名
<学年別>
 6年生:11名 5年生:23名 4年生:18名
<男女別> 男:64名  女:49名
種目 熱気球、 パラグライダー、 模型飛行機
指導員 <熱気球>      日本気球連盟   合計5名
<パラグライダー> 千葉県ハング・パラグライディング連盟   合計16名
<模型飛行機>   日本模型航空連盟    合計5名
池の上小学校の親父親睦会からの申込でしたが、学校・PTA等の全面的協力のもと開催されました。
前日夕刻から本格的な牡丹雪が降り始め、朝5時には辺り一面銀世界!路面は凍結、校庭は雪景色、気温は氷点下でした。
周囲の道路の路面凍結に伴う事故多発で、遅れてようやく到着した熱気球を雪の上で立ち上げましたが、折からのかなりの強風で危険な状況になり、残念ながら中止となりました。 その場で球皮をはずし、全員がバスケットの試乗をし、バーナーオン体験をしました。
その後ミニバルーンを校庭に設置し、その前で全員揃って記念写真撮影会をしました。
パラグライダーのふわり体験は、人数が多かったので効率を重視し、体育館の四隅を使用し、四つのグループに分かれて行いました。走る距離が短いので屋外で行うより大変でしたが、
体育館をフルに活用し指導員のみなさんの努力とPTAのみなさんのサポートのおかげで全員楽しい時間を過ごしました。
模型飛行機は機体を製作後、4班に分かれ機体調整、タイム計測で予選を行い各班代表4名による決勝を行いました。自分で製作した飛行機が飛ぶというのはとても嬉しいことで、全員
大いに楽しんでいました。最後には、指導員により羽ばたき機やモデルプレーン等の室内模型飛行機のデモフライトも実施され、体育館内のみでの飛行でしたが、充実した内容となりました。
ビデオを見たり、航空スポーツの話を聞いたり、最後は修了証とスカイ・キッズバッジをもらい、解散となりました。お昼には校庭の雪はきれいに解けていました。

朝5時30分、ここはどこでしょう? 校庭はすっかり雪景色です
雪の上に横たわる熱気球 強風の中やっと立ち上がりました
乗れなかったけど、バーナーオン体験 ミニバルーンの前で集合写真です
体育館でパラのふわり体験 模型飛行機作りは真剣です

完成した模型飛行機の試運転 いよいよ競技開始です
航空スポーツのDVDを鑑賞します パラの指導員に質問がたくさん
 
以下は保護者の投稿写真です。
   
     
     
     

▲このページのトップへ

日本航空協会のホームへ