News Release 財団法人日本航空協会
  TOP航空スポーツ新着情報航空スポーツ教室 2013年12月(第30回)
English 新着情報 概要 文化事業 航空遺産 航空スポーツ 全地航 航空クラブ 貸会議室
 
気球 エクスペリメンタル 飛行機・ヘリコプター 模型 グライダー パラシューティング ハングパラ マイクロライト

業務 競技会・イベント スカイ・レジャー・ジャパン 記録 申請 航空スポーツ教室 こども模型教室 FAI規定類(日本語訳) LINK
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36

〜日本航空協会創立100周年記念事業〜
第30回 航空スポーツ教室 「スカイ・キッズ・プログラム」
日時 2013年12月7日(日) 午前7時〜12時
場所 千葉県浦安市日の出小学校
共催 こども模型飛行機教室全国推進委員会
後援 国土交通省
協賛 「空の日」・「空の旬間」実行委員会
参加者 参加者 67名
<学年別> 6年生:10名  5年生:31名  4年生:26名
<男女別> 男:39名  女:28名
種目 熱気球、 パラグライダー、 模型飛行機
指導員 <熱気球>      日本気球連盟(エアスペース)   合計5名
<パラグライダー>  千葉県ハング・パラグライディング連盟   合計16名
<模型飛行機>   こども模型飛行機教室全国推進委員会 合計4名
今回は、日の出小学校お父さんの会からの申込みとご協力、小学校のご協力により開催することができました。当日は教頭先生等の他、校長先生も駆けつけてくれました。参加児童や保護者も見守る中、風が強くなったので熱気球を早めに立ち上げて準備をしましたが、開校式後も風が止まず、残念ながら熱気球は中止となりました。その場で球皮をはずし、全員がバスケットに搭乗し、バーナー燃焼体験を行い気球の大きさは実感してもらうことができました。
その後、パラグライダー参加者は座学会場のゆめ広場へ移動し、航空の歴史や航空スポーツの紹介DVDを見てからパラグライダーふわり体験を実施しました。最初に指導員の方から装備等の説明を受け、準備体操後2組に分かれて実施しました。風が弱くなってしまい浮くのが大変でしたが、子供達は指導員の方と一緒に一生懸命に走って全員ふわり体験をすることができました。終了後、ゆめ広場へ移動し修了証とスカイキッズ・ピンバッジを授与し、記念撮影後、解散となりました。
模型飛行機教室では、パラグライダー教室と同じDVDを見た後、揚力実験装置を使用して揚力の解説を聞きました。その他に今回は講師自作の飛行機のモデルを使って主翼のエルロンや尾翼のラダーの役割と動かした時の飛行機の動きについての解説も聞き、機体製作を開始しました。できあがった後、体育館へ移動して初めに指導員によるデモフライトを見学しました。グループごとに機体調整を行い、校庭へ移動しタイム計測をして予選を行いました。タイム計測の上位者で決勝を行い、1〜3位にメダルと景品を渡して、全員に修了証スカイキッズ・ピンバッジを授与し、記念撮影後、解散となりました。
 
インフレーター(大きな扇風機)で風を送り、早めに準備を開始しました。
風の止むのを待っていたのですが・・・ 順番にバスケットに乗ってバナー燃焼体験
 DVDを見て飛行の原理を学びます   指導員から装備の説明を受ける子供達 
みんなで準備体操    ふわり体験開始 
指導員と一緒に走ります 記念撮影、お疲れ様でした! 
     
  揚力実験装置、飛行機のモデルを使って飛行の原理を学びます
     
 指導員の説明を受けながら製作開始   指導員によるデモフライト見学 
 グループに分かれてタイムを競います    記念撮影、お疲れ様でした! 

▲このページのトップへ

日本航空協会のホームへ