News Release 財団法人日本航空協会 WEB版航空と文化
 TOPスカイスポーツのご案内>エクスペリメンタル航空機
English 新着情報 概要 文化事業 航空遺産 航空スポーツ 全地航 発着調整 航空クラブ 貸会議室
 

気球 エクスペリメンタル 飛行機・ヘリコプター グライダー 模型 パラシューティング ハングパラ マイクロライト

業務 競技会・イベント SLJ 記録 申請 航空スポーツ教室 こども模型教室 FAI規定類(日本語訳) LINK

エクスペリメンタル航空機(Experimental Aircraft)
エクスペリメンタル航空機、
自作航空機、
ジャイロプレーン

ゼロ戦の復元

ジャイロプレーン
ジャイロコプターとも言われます。
飛行機を自分で作って自分で操縦する・・・それが自作航空機です。世界で初めて無着陸無給油世界一周飛行に成功した飛行機も、おなじみ「鳥人間コンテスト」の出場機も自作航空機の仲間です。そう考えると自作航空機って、意外と身近に感じませんか?

飛行機の製作そのものを楽しむため、自分で設計したり既成の設計図に従ったりして、自らの手で飛行機を作っている愛好家がいます。日本では「ジャイロプレーン」というヘリコプターのような航空機を製作して飛ばしている方々が多いです。世界で初めて無着陸無給油世界一周飛行を達成したのも自作航空機「ボイジャー号」でした。

どこで見られるの
日本では離着陸場が限られているため、なかなか見る機会が無いのが現状です。毎年開催されている航空スポーツの祭典「スカイ・レジャー・ジャパン」でジャイロプレーンの飛行を見ることが出来ます。

操縦資格等
ジャイロプレーンを除いては、操縦するには国が発行する操縦ライセンスが必要です。
また、飛行に際しては国土交通省の許可が必要となります。

費用
自作飛行機製作費用=200〜500万円程度
ジャイロプレーン購入費=250万円程度

連絡先
エクスペリメンタル航空機連盟
電話 03-3502-1203(日本航空協会)
FAX 03-3503-1375(日本航空協会)
ホームページ http://www.exal.info/

気球 エクスペリメンタル 飛行機・ヘリコプター 模型 グライダー パラシューティング ハングパラ マイクロライト

▲このページのトップへ

(財)日本航空協会のホームへ