News Release WEB版航空と文化
 TOP>航空スポーツ新着情報
English 新着情報 概要 文化事業 航空遺産 航空スポーツ 全地航 発着調整 航空クラブ 貸会議室
 
気球 エクスペリメンタル 飛行機・ヘリコプター グライダー 模型 パラシューティング ハングパラ マイクロライト

業務 競技会・イベント SLJ 記録 申請 航空スポーツ教室 こども模型教室 FAI規定類(日本語訳) LINK

航空スポーツ新着情報


2009パラグライディング・アキュラシー・日本選手権 in ASAGIRI 開催!
2009年12月5日(土)〜12月6日(日) パラグライディング・アキュラシー・日本選手権が静岡県富士宮市朝霧高原で開催されました。
大会公式Web:http://www.hangpara.jp/pgc/a_league/2009/091205/index.html
2009パラモーター日本選手権 IN 野田/FLY&FUN 開催!
2009年10月23日(金)〜10月25日(日)パラモーター日本選手権が千葉県野田市で開催されました。
大会公式Web: http://blog.livedoor.jp/flm/archives/cat_10011871.html
模型航空ラジオコントロールヘリコプター世界選手権にて
伊藤寛規選手が優勝。三連覇を果たす
8月2日からアメリカで開催されている模型航空ラジオコントロールヘリコプター世界選手権で日本選手の伊藤寛規選手が優勝し、前人未到の世界チャンピオン三連覇を果たしました。
また、団体優勝の連覇が期待されました日本代表チームは惜しくも2位の結果となりました。
ラジコンヘリコプター種目はプロポーショナルでヘリコプターを操縦し、競技は国際航空連盟で定められた飛行演技種目の精確性と芸術性で競われます。
表彰台の伊藤選手(中央)(画像:JRPROPO BLOGより)

飛行演技中の伊藤選手(画像:JRPROPO BLOGより)

選手権Web(英語):http://www.modelaircraft.org/events/f3cwc.aspx
日本模型航空連盟:http://www.jmaf.jp/
日本遠隔制御潟Iフィシャルブログ:http://www.jrpropo.co.jp/blog/
スカイダイビング(フリーフライ種目)新記録達成
108名によるフォーメーションに日本代表も参加
2009年7月29日から3日間にわたり、スカイダイビングのフリーフライ種目における新記録に挑戦するイベントが、シカゴ(アメリカ・イリノイ州)で開催され、新記録が達成されました。
腹這いになって飛ぶフォーメーションとは異なり、フライヤー全員がヘッドダウンと呼ばれる、頭から逆さまになって時速250キロ以上で降下するスタイルで、全員が手を繋ぎ一つのフォーメーションを作ります。
今回は世界各国から集まった108名のスカイダイバーが挑戦し、7月31日(金)日没前に見事に新記録を達成しました。これまでの世界記録は同地で2007年8月3日に達成された69名によるものです。
岡崎葉子氏及び岡崎氏のパートナーであるアレクサンダーゾーマン氏が日本代表として参加し、スカイダイビング記録(注)、及びギネス新記録を達成しました。
(注) 現在、国際航空連盟(FAI)に世界記録認定の申請が出されており、FAIでの審査を得て正式に世界記録として公認される予定です。
模型航空フリーフライト世界選手権エンジン機部門にて
日本代表チームが 団体 初優勝

7月19日からクロアチアで開催されている模型航空フリーフライト世界選手権のエンジン機部門で日本代表チームが団体初優勝をしました。
フリーフライト種目はラジコンのように地上から機体を操作することは出来ません。
エンジンで上昇し、エンジン停止後は調整された機体特性等で上昇気流を捉えて自由飛行を行ないます。
競技会ではその滞空時間を競います。
今大会ではゴム動力機部門でも日本選手が優勝しており、日本代表チームとして大活躍の大会となりました。
大会(エンジン機)の模様は以下で見れます。
http://www.aeromodelarstvo.net/Forum/forums/thread-view.asp?tid=1219&start=1
選手権Web(英語):http://www.wch2009.com/index.asp
日本模型航空連盟:http://www.jmaf.jp/
模型航空フリーフライト世界選手権ゴム動力機部門にて
西澤実選手が 個人 優勝

7月19日からクロアチアで開催されている模型航空フリーフライト世界選手権のゴム動力機部門で日本選手の西澤実選手が優勝しました。
フリーフライト種目はラジコンのように地上から機体を操作することは出来ません。
ゴムの力で上昇し、その後は調整された機体特性等で上昇気流を捉えて自由飛行を行ないます。
競技会ではその滞空時間を競います。
別名「ウェイク・フィールド」と呼ばれ、模型航空では最も歴史と伝統のある国際競技種目です。
日本でも戦前より行なわれており、世界選手権等にも多くの選手を派遣してきましたが、
今回の西澤選手の優勝は日本人初の快挙となりました。
選手権Web(英語):http://www.wch2009.com/index.asp
日本模型航空連盟:http://www.jmaf.jp/
ワールド・エア・ゲームズ 2009年6月にイタリアで開催!
ワールド・エア・ゲームズ
2009年6月6日〜13日トリノ(イタリア)で開催

ワールド・エア・ゲームズとは、国際航空連盟(FAI)が主催する空のオリンピックのような祭典であり、世界で唯一、多種目の航空スポーツが同時に開催されるイベントです。
第1回大会は1997年9月にトルコで、第2回大会は2001年6月にスペインで開催されました。第3回目の今大会は、6月6日から13日までの8日間、イタリアのトリノで開催されます。39ヶ国から世界トップクラスの選手327名が参加し、ワールド・エア・ゲームズチャンピオンという名誉あるタイトルをかけて競い合います。
今後は、2年毎に1回開催される予定です。
(主会場:TorinoAeritalia 空港)
日本からは選手として、熱気球に藤田昌彦氏、藤田雄大氏、増本嘉浩氏、パラグライディングに岡芳樹氏、パラモーター(マイクロライト)に五十嵐亮弥氏の合計5名が出場し、模型航空機の国際審判員として吉岡嗣貴氏が参加します。
4つの会場で10種類の航空スポーツ、数多くの催し(展示、デモンストレーション等)が行われ、観客の皆様は間近で航空スポーツを見て楽しむことができます。
実施競技 会場
AEROBATICS 曲技飛行 TorinoAeritalia 空港
AEROMODELLING 模型航空機 TorinoAeritalia 空港
及びトリノ市内中心部
EXPERIMENTALAIRCRAFT 自作航空機 TorinoAeritalia空港
GLIDING 滑空機
HELICOPTERS ヘリコプター
MICROLIGHTS マイクロライト
PARACHUTING パラシューティング
HANGGLIDING ハング・グライディング Avigliana
PARAGLIDING パラグライディング
BALLOONING 気球 Mondovi
開会式・閉会式 トリノ市内中心部
TorinoAeritalia空港(主会場):トリノ市内の北西端。電車/地下鉄でアクセス可能
Avigliana :主会場から14q
Mondovi :トリノの南70km
大会公式ウェブサイト(英語)http://www.worldairgames.org/2009
「2009パラグライディング日本選手権(プレアジア選手権)にし阿波」開催!
2009年5月2日(土)〜5月6日(水)徳島県美馬市・三好市・つるぎ町・東みよし町(にし阿波観光圏)にて開催されます。
当大会は来年同じ場所で開催の「FAI第2回アジアパラグライディング選手権(カテゴリー1)」のプレ大会を兼ねており、国際大会としてFAIのカテゴリー2大会にもなっています。
開催場所の「にし阿波」には、水の丸テイクオフ、三頭山テイクオフなどがあり、高度差1,000mを誇る国内でも最大級のフライトエリアです。
詳細・エントリー方法等はJHFパラグライディング競技委員会のサイト又は大会のサイトをご覧下さい。
ダミーフライト、写真撮影、スタッフ用食事の炊き出しなど、お手伝いをしていただけるフライヤーも募集中です。
連絡先: Eメール comp@asia.hangpara.jp
電話 080-3732-5684
大会ポスター http://asia.hangpara.jp/

Pre Asian Paragliding Championships
2009 Paragliding Japan Championship
in NISHI-AWA Japan


ポスターの画像
パラグライディング世界選手権(メキシコ)、
平木啓子選手が女子2位獲得!
2009年1月23日〜2月6日 El Penon, Valle de Bravo (Mexico で開催された第11回FAIパラグライディング世界選手権で、日本チームの平木啓子選手が期待どおり活躍、女子第2位を獲得しました。皆さんからいただいた熱い声援に感謝致します。
詳細は下記HPにてご覧になれます。チーム別では韓国チームが活躍し11位に入り、日本チームは22位でした。
JHFWeb:http://www.hangpara.jp/pgc/wcs/cross/2009/
大会公式Web:http://www.pwmex2009.com/
2009パラグライディング世界選手権(メキシコ)に日本代表チームを派遣!
2009年1月23日〜2月6日パラグライディング世界選手権が ElPenon, ValledeBravo (Mexico)で開催されます。
平木啓子選手以下総勢5名が日本代表チームとして派遣され、大変活躍が期待されています。
大会公式Web:http://www.pwmex2009.com/

▲このページのトップへ

日本航空協会のホームへ