TOP航空スポーツ新着情報航空スポーツの記録>パラグライダーO-3一般
English 新着情報 概要 文化事業 航空遺産 航空スポーツ 全地航 航空クラブ 貸会議室
 
気球 エクスペリメンタル 飛行機・ヘリコプター 模型 グライダー パラシューティング ハングパラ マイクロライト

業務 競技会・イベント SLJ 記録 申請 航空スポーツ教室 こども模型教室 FAI規定類(日本語訳) LINK

日本記録
パラグライダー・Paragliding
O−3
一般
各課目の記載内容
記録値 及び パイロット名、「 」は同乗者
飛行場所
機体
飛行日 及び <>は記録認定日
[世] は更新日付時では世界記録であるもの

更新日:2015.12.18


パラグライダー・Paragliding
直線距離 353km 平木 啓子(北海道) 
ブラジル (キシャダ〜アルト・ロンガ)
OZONE式 ENZO2型
2015.11.2 <2015.12.15>

目的地直線距離 301km 平木 啓子(北海道) 
ブラジル (キシャダ〜カステロ・デ・ピアウイ)
OZONE式 ENZO2型
2015.11.2 <2015.12.15>

獲得高度 4,548m 峰岸 正弘(東京)
南アフリカ共和国 クルマン地区
エアーウェーブ式 アルトXM型
1996.1.1<1996.2.2>

注) なお、この記録は現在の世界記録(4,526m)を上廻っていますが、新記録には現記録を3%以上超過する必要があるため、残念ながら世界記録とはなりませんでした。

25km三角コース速度 39.91km/h 阿部 章吾(香川)
フランス (プランフェ〜タロワール)
OZONE式 M6型
2015.7.18<2015.8.10>

▲このページのトップへ

日本航空協会のホームへ