日本航空協会推薦の航空救難アニメドラマ
「よみがえる空-RESCUE WINGS」



日本航空協会推薦の航空救難アニメドラマ
「よみがえる空 ― RESCUE WINGS」が2006年1月8日(日曜日深夜)より放送開始。

航空自衛隊小松基地救難隊所属の新任ヘリコプターパイロットを主人公にした、リアルなアニメーション航空ドラマが次のように放映されます。
放送局 テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送・AT-X
日時 毎週、日曜日深夜25時30分〜26時(月曜日午前1時30分〜2時)
全12回
番組サイト http://www.rescue-w.jp/
航空機による救出は消防・海上保安庁等が基本的に当たりますが、困難な場合は要請を受けて航空自衛隊の救難団が出動します。つまり彼らは日本の救難活動における“最後の砦”です。制作は小松基地の協力による取材が基になっています。肉体的にも精神的にも過酷な航空救難の実際を主人公の成長とともに理解してください。

航空思想の普及の一環として日本航空協会はこの番組を推薦しています。是非ご覧下さい。

(財)日本航空協会のホームへ